TokiMedia

  • Twitter
  • Instagram

雑貨

2019.12.26

【02】それいけ!中崎ボーイズ「中崎町の格安な古着屋でオシャレに興味がない男性をコーディネートする企画 」- LOWECO

by 中崎ボーイズ

LOWECO

大阪市北区中崎西2丁目4−26

12:00~20:00

こんにちは。中崎ボーイズのイワシの匠です。

今回は、「¥5,000以内でトータルコーディネートが完成できる」ロープライスでエコな古着屋さん
『LOWECO』でファッションに興味がない男性を、韓国人の「フンちゃん」にコーディネートしてもらいました!

それでは参りましょう。

もくじ…

LOWECOについて

お店のテーマは“ロープライスでエコなファッション”

「LOWPRICE(ロープライス)」と「ECOLOGY(エコロジー)」の2つの言葉を繋ぎ合わせて、ファッションとエコを身近に感じられる古着屋にしたいという願いでお店が作られたそうです。
商品の平均的な価格帯は、カットソー(¥700)ボトムス(¥1,000)・アウター(¥2,000) と、リーズナブルな価格設定をされていて、実際お店の値札を見ましたが、数百円の上下はあるものの「買ってしまおうかな…」と思えるお値段でした。

「LOWECO」は中崎町駅から歩いて7分ほどで到着でき、梅田駅からも5分ほどで着くので、中崎町や梅田に遊びに行くついでにとても行きやすいお店となっていると思います。

お店の外観大きなロゴと店内を外から一望できる入り口は、古着屋ながら入りやすいお店と感じました。

イメチェンする男性

普段はGUの服や兄のお下がりで生活している男性です。

コーディネート企画をしてみたいと話をしてみたら、ノリ気で応えてくれました。

ミスターGのイメチェン前の写真

店内の様子

店内のの内観(全体)

お店の内観(入り口右側)

お店の奥には古着屋定番のオーバーオールやコートやダウンがあり、
入り口に入って右側にはアクセサリー類や、今年の春頃に流行ったスカーフなども置かれていて、トレンドも取り入れている素晴らしいお店ですね。助かります。

日本語メニューの裏面

英語メニューの裏面

英語メニューの裏面

入り口周辺の商品にだけ値札がありましたが、
基本的に全ての商品がそのぐらいの価格帯でした。安い。素晴らしい。

お店の左側がメンズ、右側がレディースの商品があるレイアウトでした。

イメチェン成功!

ミスターGのイメチェン後の写真

買った商品は“アウター(¥2,600)・ボトムス(¥2,200)”の計¥4,800でコーディネートしました。

フンちゃん: 古着屋の商品だけという制限の中でも、イメチェン前より素材と色の組み合わせが増えて、 トレンディでカジュアルなコーデができた。 思ったより商品が少なかったのでもう少し品揃えが多ければ良かったと思う。

イワシの匠(筆者): ミスターGの年齢にあった若者らしい明るいコーディネートになったと思います。 フンちゃんとLOWECOすんばらしい。

本日のときめき

古着初心者から上級者までオススメできるお店

お店の内観

フンちゃん:デニム系の服は良かった。全体的に品質のクオリティが良かった。

店内の商品のほとんどが手ごろな価格で、つい追加でキャップやアクセサリー類を買ってしまいそうになるぐらいの安さのお店でした。
筆者もフンちゃんがコーディネートしてる最中にコーデュロイのジャケットを買うか非常に迷いました。

LOWECOの近所には、ピンクの外装が目印のかわいいい古着ばかりのお店『Elulu by JAM』や
スピンズ、mumokuteki、ギャレリー などのブランドを展開するアパレル企業が経営する個性的な服が多い古着屋『森』 などの有名店が並ぶ通りにあるので、ぜひ一度行きましょう。

以上、中崎ボーイズのイワシの匠でした。

この記事を書いたメンバー

  • 中崎ボーイズのアイコン 中崎ボーイズ

関連記事