TokiMedia

  • Twitter
  • Instagram

スポット, 雑貨

2019.10.24

梅田・中崎町に新たなカフェがオープン!「mumokuteki」について探る!

by sAt

mumokuteki 大阪店

〒530-0015 大阪市北区中崎西3丁目1-14 山田不動産マンション1階

未定(後日公開)

大阪・中崎町に新しいカフェ「mumokuteki」が2019年10月26日にオープン予定!
カフェとアパレル、雑貨を取り扱う「mumokuteki」がどのようなお店なのかをご紹介します。
カフェや雑貨が好きな方はぜひ御覧ください!

もくじ…

新店舗が次々とオープンしている激アツ観光スポット「中崎町」

あなたは大阪・梅田に足を運ぶことがありますか?
梅田のすぐとなりに中崎町という昔ながらの古屋が立ち並ぶ町、中崎町があります。
戦時中に空襲を奇跡的に逃れ、昔ながらの景観を残す町です。その中崎町は写真映えがすると人気のフォトスポットになっているのですが、そんな中崎町におしゃれなカフェや店舗が次々とオープンしているのです。

雨の中崎町散策

タピオカ専門店の記事も多く取り扱っているのでそちらも一読いただけると幸いです。

【関連記事:中崎町にQ&D TAPIOCAがやってくる!】

「中崎町にQ&D TAPIOCAがやってくる!」はこちらから

「mumokuteki cafe & foods 大阪」について

本日ご紹介するのは、京都を中心に展開している「mumokuteki」というカフェやアパレル、雑貨などを取り扱うお店です。
「mumokuteki」は、カフェの「mumokuteki cafe & foods」とショップの「mumokuteki goods & wears」が併設された設計になるようです。

つまり、カフェで料理などを楽しんだ後にお土産としてショップで雑貨や商品を購入できると言うわけです。
逆に、カフェの「オリジナルドリンク」や「オーガニックサラダバー」、「ベジタブル弁当」などをテイクアウトすることも可能なのだそう。

カフェを目的とした客層と雑貨を目的として客層、双方に有意義な時間を提供できる仕組みだと思いました。

コンセプトは「いきるをつくる」

上記でも説明したように、カフェと雑貨・アパレルで双方にコンセプトが存在しています。
その両者をかけ合わせた一つのコンセプトが「いきるをつくる」です。

  • たべること
  • きること
  • つくること
  • つかうこと
  • 知ること
  • 感じること

これらのことを、人は普段の何気ない日常の中で繰り返しています。
多くの人が「いきている」を忘れてしまうぐらい忙しい毎日の中で、そっと人生のよりみちになるような店舗です。

「いきることにゴールはない」そんなことを考えてしまう生活の中に、ふと「mumokuteki」立ち寄って、「mumokuteki」に集まったモノから生まれてくるたくさんのことを大切にして、ひとりひとりの想いと意思を未来へ、素晴らしい地球をつなげていくとこをコンセプトに掲げています。

本日のときめき・・・

「たべること・きること・つくること・つかうこと・知ること・感じること」といった生活の中の行動ひとつひとつに焦点を当て、その忙しさに寄り添う姿勢が心地よい空間を生み出しているようです。

野菜にもこだわりを持ち、ブランド意識の中に「おもいやり」が溢れる「mumokuteki」が、2019年10月26日にオープンします。ぜひ梅田・中崎町に立ち寄ることがあった際には「mumokuteki」に足を運んでみてください。

この記事を書いたメンバー

  • sAt iconsAt

関連記事